Items


関連製品


除毛器

 
天板は透明アクリル板を使用しています。
汚れの状態が把握しやすく、メンテナンス時期を的確につかめます。
(除毛器本体=FRP製)


多孔管(PAT.)
 

従来のろ過タンクにおける集水部は、直径方向に配置された集水管に複数の多孔管を設けてあるため全体的にアンバランスでした。
そのため、タンク内を逆洗する場合に多孔管から不均等に給水され砂利層が崩れたり、ろ過材が傾いて安定しなかったり、砂が流入して多孔管が目詰まりを起こす恐れがありました。
当システムでは、多孔管が左図のように放射状に配置されているのでバランスがよく、逆洗の際にも砂利層内にムラなく給水されるため、部分的給水による砂利層の崩れや、多孔管の目詰まりが極力回避されました。
 


 ろ過材

ろ過砂/支持砂利

 

水の浄化処理として砂を用いることは周知のとおりですが、最近になりろ過速度の増加を目的とし、濾材構成・流路方向等の改良が加えられ、その成果と共に良質なろ過砂の需要が増加の一途をたどっています。

アンスラサイト

 

アンスラサイトは無煙炭を原料としたSS除去・濁度除去用のろ過材です。Anthracite Filter Mediaの略称で、その大部分は炭素で構成されています。炭素はあらゆる物質の中で水や化学薬品に蝕されにくい物質で、物理的強度も高いため、この特色を活かし開発されました。

フェロライトSC

 

地下水中にはその物質環境により、鉄分やマンガン分が多く含まれている場合があります。トヨレックス・フェロライトは、その除去のため開発された接触酸化ろ過材です。

セラミックス

 

濁度・SS等の除去において一般的にはろ過砂やアンスラサイトが使用されますが、両者の利点を兼ね備えたろ過材として開発されたのがセラミックスです。セラミックスは空隙率が高く、かつ比重があまり軽くないろ過材として、用水・排水処理、高濁度・油分除去に活躍しています。

活性炭

 

水処理活性炭KEMYCARBONは、原材料としてヤシ殻を使用した、ヤシ殻活性炭KEMYCARBON TA-30 及び石炭を原材料とした、コールベース活性炭KEMYCARBON TA-30です。どちらもイギリス系の大手活性炭メーカーの優れた技術、徹底した管理のもとで製造されたものです。